top of page
ホームTOP

エスカレーター手すりという
資産を活用する

全国に7万基以上あるエスカレーターの手すりを、

事業資産として活用することで転倒事故0の実現を目指しています。

また、手すり部分をメディア化することで、

施設価値を向上するソリューションを提供しています。

UDエスカレーターができること

■施設管理者向け

転倒事故の防止

手すりのメディア化

アイコン01.png

■広告主向け

手すりメディアでの広告

アイコン03.png

■施設管理者向け

新たな収益モデルの創出

アイコン01.png

■広告主向け

販促活動の支援

アイコン0.png

UDエスカレーターの特徴

UDOU_logomark_03_edited.png

エスカレーター乗降者に対して、その手すりは、「30秒間(立ち止まった場合)」「至近距離で」「追従する」稀な広告媒体です。また視線誘導効果を持つゆうどうマークが、広告効果をさらに強化します。

UDOU_logomark_03_edited.png

当社の特許技術であるエスカレーターにおける転倒事故を防止する手すりベルト。手すりラッピングは世の中にたくさんありますが、転倒事故を防ぐ品質を保証するゆうどうマークは当社独自の製品です。

UDOU_logomark_03_edited.png

膨大な実証研究を裏付けとして、エスカレーター転倒事故防止を行うゆうどうマークと、ゆうどうマーク間の媒体表示を行う2つの技術について、特許を取得しています。
 

導入事例

練馬区役所

区役所エントランスロビーに設置されているエスカレーターで立ち止まって乗降する啓発文言を掲出

IMG_4688.jpeg

エスカレーターで立ち止まることを促す啓発文言と、その取り組みに協賛される企業様名を掲出

IMG_4491.jpeg

商業施設としての新型コロナウィルスへの積極的な取り組みおよび啓発媒体として活用

コラム

image

「京王線府中駅」構内のエスカレーター手すりをバリアフリー化しました!

image

「名鉄百貨店本店」内のエスカレーター手すりを施工しました!

image

「京王線新宿駅」構内のエスカレーター手すりをバリアフリー化しました!

image

【後編】江戸川大学・斗鬼先生にインタビュー [文化人類学から見える"エスカレーター"とは]

image

「新宿東宝ビル」内のエスカレーター手すりをバリアフリー化しました!

image

【前編】江戸川大学・斗鬼先生にインタビュー [文化人類学の研究者がエスカレーターに出会ったわけ]

image

「仙台市交通局仙台駅」構内のエスカレーター手すりをバリアフリー化しました!

image

京王線・「京王八王子駅」のエスカレーター手すりを施工しました!

03-5315-0995

受付時間 9:00~17:00
​(土日祝、年末年始除く)

bottom of page